ワークショップ

構想設計段階での性能検証
 MBD One Day ワークショップ

大阪会場 参加無料【事前登録制】


メカ・電気・制御を含む、マルチフィジックスの1D CAEによるシステムシミュレーションを製品開発の初期段階から活用し、開発期間を短縮することに大きな期待が寄せられています。一方で、実製品の設計開発で1D CAEによる検討を効率良く行うプロセスを確立するまでには、技術的な課題の解決が必要になります。
 

 

本ワークショップでは、製品開発の上流段階で1D CAEを活用するために、iQUAVIS の技術ばらしで作成される、製品要求、機能、論理のモデルを、1D CAEツール solidThinking Activate のシステム シミュレーション モデルに繋げて利用する、MBSEを実現するアプローチを体験することができます。

 

 iQUAVIS 技術ばらし 
   
  機能ブロック図     要素ブロック図



   
 Activate 1D CAE
 
 システム モデル シミュレーション  

 

【参加対象のお客様】
  • 技術ばらしの結果を設計パラメータの定性的、定量的な検討に活用したい方
  • 1Dシミュレーションを構想検討の段階で活用する方法を確立したい方
  

ワークショップ プログラム

MBDの実現に向けた、iQUAVIS と solidThinking Activate の連携活用の概要
iQUAVIS による技術ばらし の体験
  • 製品要件、機能、要素の相互関係の検討手法の概要、iQUAVIS 基本操作
  • 複写機の定着器モデルの iQUAVIS ツリー、ブロック図作成 
1D CAEツール solidThinking Activate の体験
  • solidThinking Activate 概要、基本操作
  • 複写機の定着器モデルの1D CAEシステムモデル作成、シミュレーション実行
Q&A
 

構想設計段階での性能検証 MBD One Day ワークショップ 開催概要

主催: 株式会社電通国際情報サービス
日時: 2020年 1月16日(木) 13:00-17:00(12:40受付開始)
会場: 株式会社電通国際情報サービス 関西支社 
     大阪市北区堂島浜2-2-28 堂島アクシスビル8F アクセス  
費用: 参加無料 【事前登録制】
※ 会場席数に限りがあります。お早めに申し込みください。
 

お申し込み  参加無料【事前登録制】

<個人情報の取り扱いについて>
申込みでご記入いただいた個人情報の利用目的、取り扱いにつきましては、株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」 を参照ください。「個人情報保護方針」 に同意いただける場合は、『同意して申し込む』ボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

 

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス 製造ソリューション事業部 iQUAVISセミナー事務局 担当:島谷

メールでの問い合わせ     TEL 03-6713-8074
 

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP