ソリューション

  • HR Development

ゼロから設計マン ゼロから設計できる技術者を育成する研修

ISIDグループは、製造企業向けに製品開発と製造の領域の幅広いコンサルティングサービスを実施し、製品開発力向上を支援しています。 技術部門の人材育成にも注力し、様々な専門分野に対応した実践型研修プログラムを多数提供しています。

ゼロから設計マン は、ゼロから設計できる技術者を育成する研修です。

株式会社XrossVateが開発した研修手法をベースに、ISIDのコンサルティングソリューションを統合し体系化した研修プログラムを適用します。 中堅未満の若手エンジアを対象に、新規製品の開発ができる設計する力の育成を目的としています。

ゼロから設計マン 概要
研修期間

10~11ヶ月

研修コース

機械設計
電気設計
制御システム開発
設備設計

対象者

若手、中堅未満
の設計者

推奨人数

1グループで
4~8名

 

 

ゼロから設計マン 4つの特徴

 
1. 体系化された研修プログラム

新規製品の企画構想から、詳細設計、試作、テスト、量産評価に至るまで、製品開発の全てのプロセスを対象とします。各設計分野にて、タスク別に展開された研修コンテンツを用います。

機械設計のタスク

 

 

2. 実務経験豊富な技術者が講師

電気製品、自動車、組立て加工ライン装置、電子通信機器の各領域で、製品開発設計の実務経験がある技術者が講師を担当します。

 

3. 実践重視の参加型研修

参加者が実例からの情報収集と設計検討を行い、想像思考と判断の力を養います。知識習得と活用の繰返しを行い、チームでのレビューを通じて設計力を高めます。

 

4. 習得した能力レベルの見える化

研修前と研修後にスキルチェックを実施します。製品開発の全工程を網羅したユニークな設問で能力レベルを定量評価し、参加者の成長を促します。


 

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP