ソフトウェア製品・サービス

音・振動の新次元の実験解析ソフトウェア

   

音響と振動の専門家が用いるソフトウェアが非直感的で複雑なものであると、現象分析、回避策検討、検証、繰り返し測定の作業に時間がかかり過ぎ、最終的にデータの欠陥や時間の浪費へとつながります。
BK Connectは、ブリュエル・ケアーの開発による、実験と分析のための最新ソフトウェアプラットフォームで、ユーザーのニーズとタスクに着目し、実験と分析のワークフローを中心として設計されています。フル機能の分析プラットフォームであるBK Connectは、実験と分析の手順を簡素化し、より効率的な柔軟性の高い作業を可能にします。
 

特徴


設定可能なユーザーワークフロー

BK Connectでは、チームのニーズを満たすワークフローの設定が容易で、カスタマイズのプログラム開発を不要にします。事前に定義されたテンプレートを使用して繰り返し標準テストを実行することができ、効率を高め、エラーのリスクを低減することができます。
選択可能なパラメータとお気に入りショートカットを使用することで、システムをニーズに合わせて調整することができ、クリック数の削減と作業の完了に要する時間の短縮が可能になります。


音と振動の直感的なソフトウェア

BK Connectの機敏な動きと分かりやすいユーザーインターフェイスは、タスク間の移動やデータの理解を容易にします。BK Connectは操作の習得が容易で、精度を最大に維持しながら分析作業の効率を向上させることができます。


統合されたソフトウェアプラットフォーム

必要なものがすべて1つのプラットフォームに統合されたBK Connectは、複数のシステム間のデータ転送を不要にし、面倒な操作やエラー発生の原因を取り除きます。データ収集、リアルタイムモニタリング、後処理、複数の分析、データの表示とレポート作成を同じシステムにシームレスに統合しているBK Connectにより、最初から正しい処理を行い、これまで以上にダイナミックな作業ができるようになります。
 

適切な意思決定のための信頼できるデータ

BK Connectには、ブリュエル・ケアーが提供する技術の信頼性、正確さが組み込まれています。BK Connectの優れたデータ管理機能は、データを信頼し確実に自信を持って意思決定することを支援します。高品質のデータ収集と後処理により、正確で順序付けられた注釈付きデータが確保されます。また、検索可能なメタデータにより、適切なデータに簡単にアクセスして分析することができ、グループ化とデータの比較が簡単になり、トレーサビリティが維持されます。
 

オープンなシステム

既存のデータを最大限に活用できるかどうかは、データの互換性によって決まります。 BK Connectは、主要な騒音・振動計測・解析システムのデータとの確実な互換性により、外部データソースとシームレスな統合を可能にします。テストベンチのコントロールシステムとの統合をサポートする、オープンなアプリケーションプログラミングインターフェイス(API)をBK Connectは提供します。

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP