「制御」と「プラント」を融合させるモデルベース開発の実現と進化 ~電動化時代のモデルベース開発はここから始める!~EVENTS | isid-industry

イベント・セミナー

Webセミナー
「制御」と「プラント」を融合させるモデルベース開発の実現と進化
~電動化時代のモデルベース開発はここから始める!~

実現:理論に基づくモデル作成とMBDの実践
進化:現状の組織・役割の枠を超えた、モデルの流通と連成・
   業務プロセスの連携とNetwork型MBDプラットフォーム

 ISIDグループは、MBDの実現からMBDのさらなる進化へ向けて、以下のソリューションを用意しています。
制御の視点でMBD活用のタイプを分類し、課題設定から解決策・実行支援まで実施することができます。

  • 実プラントのモデル(1DCAE)作成と「制御モデル」への適用
     流通と連成を考慮したモデル構築
  • プラントモデル、制御モデルの作成と適合問題への対応
    (プラントモデル+制御モデルの作成によるアジャイル設計支援)
  • 構想設計フェーズでシステムモデルを作成し、制御部署とプラント開発部署に目標配分するプロセス構築
  • 他部署、関連会社との連成解析を実現するNetwork型MBDプラットフォーム

 MBD(モデルベース開発)を導入する企業では、制御を入口にした開発工程のうち、プラントを適切にモデル化して制御を統合したモデルにすることに課題を抱えているという実情があります。
 さらにMBDを先行している企業では機能モデルを軸に、開発の上流、構想設計(目標を決めるためのモデル作成)段階でMBDの活用を加速させています。これは単一企業内でなく、企業間でのモデル流通を視野に活動しています。

 本セミナーでは、MBDの現状と課題をそれぞれのMBD活用タイプに分類して解説したうえで、MBD 加速を実現させるソリューション群を紹介します。

 
紹介内容

「制御」「プラント」を融合させるMBD(モデルベース開発)の視点で、3つの講演を実施します。
 

  • 制御開発の現状とMBDの活用
  • 制御・プラント含めたMBDの現状と課題、
    次ステップの提案
  • 構想設計段階で有効にモデルを活用する手法
    「中間特性法」
受講対象者
  • 制御開発、モデルベース開発、CAEに関わる企業の皆様

Webセミナー 開催要領

  テーマ: 「制御」と「プラント」を融合させるモデルベース開発の実現と進化
  日 時: 2021年 11月 4日(木)  13:30~15:40(アクセス開始:13:15) 

  主 催: 株式会社電通国際情報サービス
  共 催: 株式会社ISIDエンジニアリング
 
Webセミナー参加の注意点
  • 「ISID Webセミナー視聴コンピューター環境の確認」 にて、お客様の利用コンピュータがWebセミナーの環境に接続可能であることを事前に確認ください。
  • セミナーでは音声を配信いたします。周囲の方への支障とならないよう、イヤホン・ヘッドホンを接続して視聴ください。
  • ご質問は、チャットおよびアンケートページの文字入力で受け付けます。

参加申込み 参加無料【事前登録制】

▪ 申し込み登録完了後、視聴方法の案内をメールで配信します。
▪ 定員になり次第、締め切らせていただきますので予めご了承ください。
▪ 当社と同業企業の方、個人の方からのお申込みはご遠慮ください。

<個人情報の取り扱いについて>
申込みでご登録いただく個人情報は、株式会社電通国際情報サービスとグループ会社が取扱う商品・サービスやイベントに関するご案内、お客様からのご質問に対する回答の電子メールや資料送付などに利用します。株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」   に同意できる場合は、以下のボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

 
Webセミナー 
「制御」と「プラント」を融合させるモデルベース開発の実現と進化

 11月 4日(木)13:30〜15:40同意して申し込む

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス 制御セミナー事務局  メールでの問い合わせ    

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP