PHM(故障予知・寿命予測)入門講座 2021EVENTS | isid-industry

イベント・セミナー

Webセミナー
 PHM(故障予知・寿命予測)入門講座 2021

「基礎からわかる PHM の進め方」
PHM = Prognostics & Health Management
故障予知・寿命予測の実践のために知っておきたい基礎知識


※今年度より内容を刷新しました。具体例を交えての説明を加え、 PHM が初めての方にもより分かりやすい内容となっております。昨年度受講された方も是非ご受講ください。
 
 PHM(Prognostics & Health Management) とは、「故障予知・寿命予測」を意味し、下記の3項目で示される活動です。
  • 機器の不具合の予兆をとらえ、原因を特定する
  • 機器の劣化をモデル化し、寿命を予測する
  • 機器の健康状態を把握し、適切な意思決定をする
 PHM は、製造現場の設備や製品の稼働状況を適切に取得・分析することで、故障予知・寿命予測を可能とする技術です。これにより、最適な保全が実現し、コスト競争力アップを見込むことができます。

 ISID では、製造業のお客様向けに PHM を効率的に実施するための PHM モデリングツール/ AI ソリューションを提供しています。さらに、人材育成ソリューション/プロセスコンサルティングも併せてご提案し、PHM導入を支援します。

 本講座では、PHM の基本的概念と、その必要性や導入効果を分かりやすく説明します。「PHM は難しい、専門知識が必要」という先入観を取り除き、「過去の知見を活かして誰でも取り組める」技術であることを確認いただける内容となっています。

 
紹介内容
  • PHM とは何か?
  • PHM 実現のためのステップ
  • PHM 実現を阻む壁
  • PHM 実現によって得られるもの
  • PHM 実現計画とソリューションご紹介
 
受講対象者

設計、品質管理、保守・保全、統計・分析・解析・研究、技術改革・推進、社内教育担当部門に所属されている方

  • PHM を導入検討中の経営者、エンジニア
  • システムや製品の故障予知や寿命予測に興味のある方
  • 時系列ビッグデータの利活用をご検討中の方
  • PHM の概要を知りたい方、自社内でのPHM教育を推進したい方
  • モデルベース設計を推進する方
  • 保守、生産、品質保証、設計などで、データ活用による課題解決や改善に取り組まれている方
  • データサイエンティスト・IT技術者

Webセミナー 開催要領

テーマ : PHM (故障予知・寿命予測)入門講座 2021
日  時: 2021年 3月 9日(火) 14:10~15:30 14:00アクセス開始
費  用: 参加無料【事前登録】
主  催: 株式会社電通国際情報サービス
参加方法: 本Webセミナーは Microsoft Teams を利⽤します。
      申し込み登録完了後、参加方法の案内をメールで配信します。
 

お申し込み 参加無料【事前登録制】

<個人情報の取り扱いについて>
申込みでご登録いただく個人情報は、株式会社電通国際情報サービスとグループ会社が取扱う商品・サービスやイベントに関するご案内、お客様からのご質問に対する回答の電子メールや資料送付などに利用します。株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」    に同意いただける場合は、以下のボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

3月 9日(火) 14:10~15:30同意して申し込む

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス MADeセミナー事務局 メールでの問い合わせ    

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP