デモンストレーションで学ぶモデルベース PHM シミュレーションEVENTS | isid-industry

イベント・セミナー

Webセミナー
 デモンストレーションで学ぶモデルベース PHM シミュレーション

MADe 活用セミナー PHM シミュレーション
~故障メカニズムの見える化とセンサー配置の最適化~

 PHM=Prognostics and Health Management(故障予知・寿命予測)は、ビッグデータの AI 分析が全てではありません。対象の機器・システムを設計段階でモデル化し、部品(構成要素)間でのエネルギーの伝播経路と、発生しうる故障および故障メカニズムをモレなく見える化する PHM シミュレーション が重要です。

 本セミナーでは MADe による PHM シミュレーションのプロセスを、具体例によるデモで分かりやすくご説明します。

 製品概要
 PHM Technology 社 の開発による The MADe Suite(MADe)の PHM モジュールは故障予知分析のためのソフトウェアです。故障物理の因果関係をモデル化し、各部品の出力エネルギーや物理特性の繋がりを解析します。
豊富な故障ライブラリによる故障予知・寿命予測に必要なシステムモデルを抜け漏れなく効率よく作成。また、センサー情報をシステムモデル内に配置し、防止すべき故障の検出に最適なセンサー配置方案を解析します。 
 
紹介内容
  • PHM シミュレーションとは
  • 故障メカニズム分析とセンサー最適化
  • MADe デモンストレーション
  • まとめ、Q&A
受講対象者
  • PHMを自社のサービスや技術として導入検討をされている経営層、エンジニアの皆様
  • モデルベース開発の推進に携わっている方
  • 保守、生産、品質保証、設計などで、データ活用による課題解決や改善に取り組まれている方
  • 製造業でのデータ活用に取り組まれているマーケティング系のデータサイエンティスト、IT技術者

Webセミナー 開催要領

テーマ :デモンストレーションで学ぶモデルベースPHMシミュレーション

日 時 :2021年 9月 9日(木)13:30~14:30(13:15~アクセス開始)

主 催 :株式会社電通国際情報サービス

参加方法:本WebセミナーはMicrosoft Teamsを利用します。
     申し込み登録完了後、参加方法の案内をメールで配信します。  

 

Webセミナー参加の注意点
  • セミナーでは音声を配信いたします。周囲の方への支障とならないよう、イヤホン・ヘッドホンを接続して視聴ください。
  • ご質問は、チャットおよびアンケートページの文字入力で受け付けます。

参加申込み 参加無料【事前登録制】

<個人情報の取り扱いについて>
 申込みでご登録いただく個人情報は、株式会社電通国際情報サービスとグループ会社が取扱う商品・サービスやイベントに関するご案内、お客様からのご質問に対する回答の電子メールや資料送付などに利用します。株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」 に同意いただける場合は、『同意して申し込む』ボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

 
Webセミナー
 デモンストレーションで学ぶモデルベース PHM シミュレーション

9月 9日(木)13:30〜14:30同意して申し込む
お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス MADeセミナー事務局  メールでの問い合わせ    

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP