イベント・セミナー

Webセミナー
いま求められる大部屋開発の変革
「Dandori(段取り)と Dialogue(対話)を Digitalで⾒える化する、
  これからの仕事の仕⽅」

 これまでのモノづくりでは、マーケティング、企画、設計、生産、品質管理、保守サービスなどの、様々な役割のメンバーが、同じ時間に同じ場所に集まって仕事をする「大部屋開発」が大きな価値をもたらしてきました。しかし、今後の労働人口の減少による効率化実現の切実な課題、新型コロナウィルスにより引き起こされた、リモートワークや働き方改革への真剣な取り組みの要求に応えていくなかで、これまでのような働き方を続けることは難しくなっています。
 競争の領域が「モノづくり」から「コトづくり」へ転換していく製造業では、いままで以上に大部屋開発が生み出す価値に着目し、より優れた魅力的な製品やサービスの開発を可能にするデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進し、創造的な仕事を効率よく行っていくことが求められています。

 本セミナーでは、開発業務でのDandori(段取り)とDialogue(対話)をDigitalで見える化し、大部屋開発の生産性を高める新しい仕事の仕方を紹介します。そして、開発業務の見える化を支援するソリューション iQUAVIS と、Wrike の紹介をします。

 

 

紹介内容
  • すり合わせ開発を支える大部屋開発
  • いま求められる大部屋開発の変革
  • iQUAVISで実現するデジタル大部屋開発
      Dandori(段取り)と Dialogue(対話)をデジタルに見える化する
受講対象者
  • 製造業の開発業務を担当されている皆様
  • 「モノづくり」と「コトづくり」の新しい価値創造に携わっている皆様
  • リモートワーク環境での大部屋開発に取り組まれている皆様
 

Webセミナー 開催要領・参加申込

テーマ: いま求められる大部屋開発の変革
     「Dandori(段取り)と Dialogue(対話)を Digitalで⾒える化する、これからの仕事の仕⽅」

日 時: 2020年 6月 9日(火) 1回目 13:15 ~ 14:15 2回目 15:45 ~ 16:45
費 用: 参加無料【事前登録】
主 催: 株式会社電通国際情報サービス 
 
WEBセミナー参加の注意点
  • 「ISID Webセミナー視聴コンピューター環境の確認」  にて、お客様の利用コンピュータがWebセミナーの環境に接続可能であることを事前に確認ください。
  • セミナーでは音声を配信いたしますので、周囲の方にご迷惑にならないよう、イヤホン・ヘッドホンなどをご用意ください。
  • ご質問は、チャットおよびアンケートページの文字入力で受け付けます。

お申し込み 参加無料【事前登録制】

▪ 同日2回開催するWebセミナーは同一内容です。いずれかの回に参加ください。
▪ 申し込み登録完了後、視聴方法の案内をメールで配信します。
▪ 定員になり次第、締め切らせていただきますので予めご了承ください。
▪ 当社と同業企業の方、個人の方からのお申込みはご遠慮ください。

<個人情報の取り扱いについて>
申込みでご登録いただく個人情報は、株式会社電通国際情報サービスとグループ会社が取扱う商品・サービスやイベントに関するご案内、お客様からのご質問に対する回答の電子メールや資料送付などに利用します。株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」    に同意いただける場合は、以下のボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

Webセミナー  いま求められる大部屋開発の変革
        「Dandori(段取り)と Dialogue(対話)を Digitalで⾒える化する、これからの仕事の仕⽅」

6月 9日(火)1回目 13:15 ~ 14:15開催終了
6月 9日(火)2回目 15:45 ~ 16:45 開催終了

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス 大部屋開発の変革セミナー事務局  メールでの問い合わせ    

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP