基板からの放射エミッションを考慮したEMCシミュレーションEVENTS | isid-industry

イベント・セミナー

Webセミナー
基板からの放射エミッションを考慮したEMCシミュレーション

開催日時:2020年 6月 3日(木) 10:00-10:30
参加方法:Web配信セミナー【自席PCで視聴ください】
参加費用:無料【事前登録制】
主  催:アルテアエンジニアリング株式会社
協  力:株式会社電通国際情報サービス
 設計やエンジニアリングの工程では、製品やシステムを1つの系として捉える必要があります。今日の製品開発においては、とりわけ機械挙動とエレクトロニクスの統合設計が欠かせません。

 本Webセミナーでは、プリント基板(PCB)からの放射エミッションと環境の干渉を評価するため、電磁界解析ソフトウェア Altair Feko とプリント基板設計ソフトウェア Altair PollEx を連携させた解析ワークフローの事例を解説します。

 Altair PollEx と Altair Feko の連携により、設計と EMC エンジニア、設計と生産技術、設計とデバイスメーカにおいて同じツール環境の構築が可能となり、製品開発の QCD が大幅に向上します。
Altair PollEx概要
 Altair PollEx はCAD やシミュレータに依存しないオープンなシステムです。各種CAD システムのASCII ファイルを読み込み、シミュレータ用ファイルを出力します。また、シミュレーションやレポート作成に不足する情報の付与、レポート作成支援機能のほか、製造性や特性に関する自動チェックやシミュレーション(SI/ 熱/PI)機能を有しています。
Altair Feko 概要
 Altair Feko は、複数の周波数および時間領域の解析技術を用いる、最先端の電磁界シミュレーションソフトウェアです。これらの混成技術により、広範囲の電磁的問題の効率的な解析が可能です。主に、アンテナの設計と配置、散乱、レーダー断面積(RCS)、電磁波(EMP)を含む電磁適合性(EMC)、雷の効果、高強度放射フィールド(HIRF)、放射ハザードが対象になります。
 
紹介内容
  • アルテア EMC ソリューションの概要
  • EMC シミュレーションワークフローについて
  • Altair PollEx の概要
  • Altair Feko の概要
受講対象者
  • EMC エンジニアの方
  • 回路設計者
  • 先行開発エンジニアの方
※セミナー参加申込ページの設問「このセミナーをどのように知りましたか?」には、
代理店を選択ください。続く設問の代理店名には、ISIDと入力ください。


お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス  ISID Altair製品セミナー事務局  メールでの問い合わせ    

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP