モーター熱解析シミュレーションの精度向上にむけた scFLOW-EMSolution 連携の紹介EVENTS | isid-industry

イベント・セミナー

Webセミナー
モーター熱解析シミュレーションの精度向上にむけた
scFLOW-EMSolution連携の紹介

 MSC Cradle scFLOWは、高速かつ安定なソルバー、 初心者でも複雑なモデルのメッシュ作成まで行えるプリプロセッサー、 解析結果を可視化できるポストプロセッサーを搭載しています。
   
 地球温暖化や大気汚染といった社会問題に対し、その解決手段として電気自動車に期待が寄せられており、各国で電気自動車の普及を後押しする政策あるいは提言がなされています。


 電気自動車においては蓄電池に注目が行きがちですが、モーターもまた重要な機構であり熱に関する問題を抱えています。モーターにおける発熱は主に電磁場に由来します。熱管理の観点では、冷却機構に利用される流体および部品の回転運動に伴った空気の流動など流体運動と不可分です。

本ウェビナーでは、より高精度なモーターの熱管理検討を実施していただけるよう、電磁場解析(EMSolution)から得られた発熱を流体解析(scFLOW)と連携させる方法についてご紹介します。
 
紹介内容
  • 社会背景と課題
  • ソリューション紹介
    -scFLOW-EM Solution 連携事例
  • ツール / ライセンスの紹介
受講対象者
  • モーターの熱解析に携わる方、興味がある方
  • 電磁場による発熱と流体解析の連携に興味がある方

Webセミナー 開催要領

テーマ: モーター熱解析シミュレーションの精度向上にむけた scFLOW-EMSolution 連携の紹介
日 時: 2021年 7月13日(火) 14:00~15:00 13:30アクセス開始
費 用: 参加無料【事前登録】
主 催: エムエスシーソフトウェア株式会社
協 力: 株式会社電通国際情報サービス

 

お申し込み 参加無料【事前登録制】

<個人情報の取り扱いについて>
申込みでご登録いただく個人情報は、株式会社電通国際情報サービスとグループ会社、エムエスシーソフトウェア株式会社、株式会社ソフトウェアクレイドルが取扱う商品・サービスやイベントに関するご案内、お客様からのご質問に対する回答の電子メールや資料送付などに利用します。
株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」 、エムエスシーソフトウェア株式会社の「MSC Softwareオンラインプライバシーに関する説明」  に同意いただける場合は、『同意して申し込む』ボタンをクリックして申込み画面にお進みください。
 

 7月13日(火)14:00〜15:00同意して申し込む

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス ISID MSC製品セミナー事務局 メールでの問い合わせ    

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP