手戻り最小化のための、顧客要求に基づく性能設計のアプローチEVENTS | isid-industry

イベント・セミナー

Webセミナー
 手戻り最小化のための、顧客要求に基づく性能設計のアプローチ

「素性のいい」製品設計を実現する!
 -要求・機能分解、メカニズム解明、CAE・実験による
  性能予測・評価までを繋ぐISIDグループのソリューション群-

 近年、要求・機能分解や CAE に個別に取り組まれるお客様は増えてきていますが、製品全体の要求・機能を分解し、CAE まで繋げた例はまだ少ないのが実状です。

 本Webセミナーでは、設計上流の要求・機能ばらしから CAE による性能予測・評価まで繋いだ、性能設計の事例を紹介します。

 また、ISID グループが提供している関連ソリューションについても紹介します。iQUAVIS による要求・機能分解、製品機能のメカニズム分析、CAE による性能予測・性能評価、といった ISID グループの各種ソリューションを組み合わせることで、設計上流から下流までを繋ぎ、設計下流段階での手戻り削減、評価の抜け漏れ防止を可能とします。

 
紹介内容
  • 要求・機能分解から評価までの連携手順
    -iQUAVIS による対象製品の要求・機能の分解
    -製品機能のメカニズム解明・数式化
    -CAE による対象製品の性能予測
    -全体性能評価を通じての抜け漏れのない
     要件の確認
  • ISID Gr が取り扱うソリューションの紹介
    -iQUAVIS
    -メカニズム解明・数式化
    -CAE ソリューション
受講対象者
  • 企画部門・設計開発部門のリーダー・推進
    ご担当者
  • 要求・機能分解と検証作業への連携に課題を
    持たれている方
  • 設計/開発期間の短縮、性能改善、手戻り削減等の課題をお持ちの方

Webセミナー 開催要領

  テーマ: 手戻り最小化のための、顧客要求に基づく性能設計のアプローチ

  日 時: 2021年 6月29日(火)  13:15~14:15(アクセス開始:13:00) 
                               15:45~16:45(アクセス開始:15:30)

  主 催: 株式会社電通国際情報サービス
  共 催: 株式会社ISIDエンジニアリング
 
Webセミナー参加の注意点
  • 「ISID Webセミナー視聴コンピューター環境の確認」 にて、お客様の利用コンピュータがWebセミナーの環境に接続可能であることを事前に確認ください。
  • セミナーでは音声を配信いたします。周囲の方への支障とならないよう、イヤホン・ヘッドホンを接続して視聴ください。
  • ご質問は、チャットおよびアンケートページの文字入力で受け付けます。

参加申込み 参加無料【事前登録制】

▪ 申し込み登録完了後、視聴方法の案内をメールで配信します。
▪ 定員になり次第、締め切らせていただきますので予めご了承ください。
▪ 当社と同業企業の方、個人の方からのお申込みはご遠慮ください。

<個人情報の取り扱いについて>
申込みでご登録いただく個人情報は、株式会社電通国際情報サービスとグループ会社が取扱う商品・サービスやイベントに関するご案内、お客様からのご質問に対する回答の電子メールや資料送付などに利用します。株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」   に同意できる場合は、以下のボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

 
Webセミナー 
手戻り最小化のための、顧客要求に基づく性能設計のアプローチ

 6月29日(火)13:15〜14:15同意して申し込む
 6月29日(火)15:45~16:45同意して申し込む

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス MBDセミナー事務局  メールでの問い合わせ    

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP