イベント・セミナー

Webセミナー 
「マイクロソフトと推進する製造業のDX」シリーズ
  エキスパートの知見、匠の暗黙知をAIでモデル化、共有化

◆ Azure Machine Learning で始める機械学習の民主化
◆ ISIDの開発による AIソリューション製品と適用事例
 ビジネスでデータを活用するために様々な領域で機械学習の導入展開が進んでいます。機械学習のモデル構築と運用には、専門性の高い技術と複雑なシステムが必要になります。近年では、最先端の自動機械学習のシステム基盤を利用することで、誰でも簡単に機械学習モデルを構築し、ビジネスアプリケーションへの展開、更新維持の運営を行うことが容易になってきました。

 本セミナーでは、日本マイクロソフト株式会社と株式会社電通国際情報サービス(ISID)が提供する、製造業向けAIソリューションの最新動向を紹介します。

 
紹介内容
Azure Machine Learning で始める機械学習の民主化
 本セッションでは、Azure Machine Learning が提供する自動機械学習 Automated Machine Learning の活用による、機械学習のライフサイクルを効率的に回す方法を説明します
ISIDの開発によるAIソリューション製品と適用事例
 ISIDは製造業向けのAIソリューション提供に注力し、専門のAI部隊を組織化し、データ分析、AIコンサルティングサービスを提供しています。
 本セッションでは、設計、製造、品質保証の各領域でのAI活用の取り組み事例、実務展開のノウハウを集約しISIDが開発した、図面AI、文書AI、AIプラットフォームソリューションの製品を紹介いたします。

 

Webセミナー 開催要領

【テーマ】「マイクロソフトと推進する製造業のDX」シリーズ
       エキスパートの知見、匠の暗黙知をAIでモデル化、共有化

【日 時】 2020年8月27日(木) 1回目 13:15-14:15  2回目 15:45-16:45

【共 催】 日本マイクロソフト株式会社 株式会社電通国際情報サービス

 ※本セミナーは、2020年6月25日に開催されたWebセミナーと同じ内容になります。
 

お申し込み 参加無料【事前登録制】

<個人情報の取り扱いについて>
申込みでご登録いただく個人情報は、株式会社電通国際情報サービスとグループ会社、および日本マイクロソフト株式会社が取扱う商品・サービスやイベントに関するご案内、お客様からのご質問に対する回答の電子メールや資料送付などに利用します。株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」    および日本マイクロソフト株式会社の「マイクロソフトにおける個人情報保護方針」    に同意いただける場合は、以下のボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

 
Webセミナー 「マイクロソフトと推進する製造業のDX」シリーズ
エキスパートの知見、匠の暗黙知をAIでモデル化、共有化

8月27日 (木) 1回目 13:15~14:15同意して申し込む
8月27日 (木) 2回目 15:45~16:45 同意して申し込む

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス 「マイクロソフトと推進する製造業のDX」セミナー事務局  メールでの問い合わせ    

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP