流体・構造連成解析ソリューション

TOP > ものづくりソリューション > 解析(CAE) > 流体・構造連成解析ソリューション

流体・構造連成解析ソリューション

概要

流体と構造の相互作用がある設計問題を解決!
本ソリューションでは、流体と構造物との力学的相互作用の設計問題の検討を可能にする、流体・構造連成解析の実施環境を提供します。

流体と構造物とが相互に影響しあう挙動を同時に解析することができ、流体を扱う機械システムの開発にて、所要性能を満たす製品の設計を効率良く行えるようになります。

● ADINAによる流体・構造連成解析
非線形解析ソフトウェアADINAの流体・構造連成解析機能を活用します。流体問題と構造問題を一つのマトリックスで解くことにより、従来の解析ツールでは計算が困難であった非線形性の強い問題も解くことができます

● 技術構築支援
お客様の製品を題材に、解析を製品開発に活用する技術構築の支援を提供します
・解析モデル(メッシュモデル、解析条件)の作成
・解析実行
・結果評価

現場の抱える問題

● 流体と構造物との力学的相互作用の挙動を把握したい
・流れと構造が互いに影響を及ぼしあう部品・ユニットの設計検討に時間がかかっている
・流れ解析と構造解析を各々CAEで実施しているが、それだけでは現象を再現できていない

期待される効果

● 流体と構造物との力学的相互作用の挙動を詳細に把握できるようになります
・流体・構造の連成現象の予測評価により、設計最適化の検討を効率良く行うことができます
・流体を扱う機械システムの製品開発にて、リードタイムの短縮、コスト削減に貢献します

事例

●液封マウントの剛性評価
[課題]:
固体マウント部に一定周波数の荷重が加えられた際の剛性を評価。ゴムの変形問題と流体問題を個別に解いていたため何度も計算を繰り返す必
要があり、解を求めるまでに長い時間が必要だった
[成果]:
ADINAの導入によりゴムの変形問題と流体問題を同時に解くことがで
きるようになり、短時間で解を求めることができるようになった。その結果何度も計算を行い、結果を比較評価することが短時間で出来るようになった

● 適用製品例
・バルブ
・コンプレッサー
・自動車燃料タンク/インジェクター
・飛行機などの翼構造部材 など

● その他
航空宇宙、輸送用機器、電気機器、精密機器、機械メーカー向けの導入実績があります。


<よく使用される業種>
産業用機械、ロボット、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、造船・重機、医療機器、その他製造、教育・研究機関

もっと知る

本ソリューションの詳細はこちらからダウンロードしてご覧ください。

pdf流体・構造連成解析ソリューション

(PDFファイルをダウンロードいただくにはMyPageIDが必要です。
MyPageIDをお持ちでない方は こちら から作成してください。)

関連するものづくりソリューション

■ものづくりソリューション