スイッチのフィーリング解析

TOP > ものづくりソリューション > 解析(CAE) > スイッチのフィーリング解析

スイッチのフィーリング解析

概要

スナップ感の定量的評価の構築!
本ソリューションでは、ラバー部品を含むスイッチの接触や飛び移り点といった現象を効果的に解析するソリューション環境の構築をご支援いたします。

□適用例
●要求仕様
・連続操作で指に疲労感を与えないようなソフトな操作感にあるスイッチにしたい
●解析手法
・使用材料は、座屈特性を伴う幾何学非線形性とゴム材料の持つ材料非線形性を併せ持つため、線形解析での挙動予測は困難
・非線形FEM解析によりフィーリング特性を数値化して予測
・従来の特定の人の経験と勘による感応評価に代えて、物理的な数値データによる比較検討が可能。

□技術構築
・お客様のパイロットプロジェクトを選出し、製品の解析手法検討・解析モデル化・解析結果評価について、技術構築の支援を提供します。

現場の抱える問題

●スイッチを押した時の感覚には色々あるが、その感覚の評価を定量的に行うのが難しい
・押し心地の良い加減が存在する
●線形解析範囲でのみCAEを利用しているので、スイッチの耐久性は評価できていない

期待される効果

●開発設計期間の短縮、コスト削減
・ 実機試作の評価検討に変えて、解析を用いた性能予測と設計パラメータの最適化を行うことにより、リードタイムの短縮と開発コストの低減に貢献します
●設計品質の向上
・ 従来の特定の人の経験と勘による感応評価に代えて、物理的な数値データによる比較検討により、設計品質の向上に貢献します

事例

●パソコン用キーボードスイッチ
・ラバー部品を含むスイッチの接触や飛び移り点といった現象を効果的に再現できる解析モデルを構築することで従来と比較して精度の高い解析が可能となる。結果として製品性能が向上した。

●その他
電気機器、精密機器メーカー他、導入実績があります


<よく使用される業種>
ゴム製品、産業用機械、ロボット、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、医療機器、その他製造、教育・研究機関

もっと知る

本ソリューションの詳細はこちらからダウンロードしてご覧ください。

pdfスイッチのフィーリング解析

(PDFファイルをダウンロードいただくにはMyPageIDが必要です。
MyPageIDをお持ちでない方は こちら から作成してください。)

関連するものづくりソリューション

■ものづくりソリューション