ゴム部品の大変形・接触解析

TOP > ものづくりソリューション > 解析(CAE) > ゴム部品の大変形・接触解析

ゴム部品の大変形・接触解析

概要

軟らかいラバー(ゴム)部品の複雑な変形挙動を予測!
本ソリューションでは、軟らかいラバー(ゴム)部品を含む複数部品にて、相互接触の現象を効果的に解析する大変形・接触解析の環境構築を支援します。

●複数部品の相互接触の現象の効果的な解析
・大変形、材料非線形性、境界非線形、荷重の非線形性を解く
●接触解析性能を有し、収束性、操作性に優れ、大規模問題でも高速処理が可能なツールの導入

現場の抱える問題

●ゴム部品が接触しながら変形する挙動の予測評価をしたい
・線形構造解析では接触問題を効率的に解けないので、設計断面形状の妥当性を評価できない
・ウェザーストリップなどのシール性を予測評価したい
・筐体側の3D形状に沿ったラバー部品の取り付けについて検討したい
・ラバー部品の接触解析を効率良くおこないたい

期待される効果

●ゴム部品の複雑な接触問題を簡単に解くことができ、要求仕様を満たす部品形状の設計検討ができます
●シール部品の断面形状がシール部位の密着性に与える影響を検討することができます。
●シール部品の取り付け(組付け)時に必要な力(荷重)、取り付け方向(順序)を検討することができます。

事例

●自動車トランク、ドア部のシーリング(ウェザーストリップなど)
●精密部品の防水性能向上
●高圧密閉機器の漏洩防止
●その他
輸送機器、電気機器、精密機器、機械メーカー他、導入実績があります

<よく使用される業種>
ゴム製品、産業用機械、ロボット、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、造船・重機、医療機器、その他製造、教育・研究機関

もっと知る

本ソリューションの詳細はこちらからダウンロードしてご覧ください。

pdfゴム部品の大変形・接触解析

(PDFファイルをダウンロードいただくにはMyPageIDが必要です。
MyPageIDをお持ちでない方は こちら から作成してください。)

関連するものづくりソリューション

■ものづくりソリューション