Rescale ScaleX クラウドHPCプラットフォーム

TOP > 製品・サービス > Rescale ScaleX クラウドHPCプラットフォーム

Rescale ScaleX クラウドHPCプラットフォーム

必要な時に必要なだけ高性能計算リソースを提供

Rescaleの ScaleX®は、世界最大規模のHPC インフラストラクチャー管理プラットフォームです。エンジニアや科学者のために設計された、 CAE/HPCアプリケーションのSaas型のクラウドサービスです。クラウドコンピューティングのメリットを最大限に活かし、簡単なインタフェースで、CAE/HPCアプリケーションを必要な時に必要な時間だけ利用することができます。世界60社を超えるソフトウェアベンダーが提供する、350以上のアプリケーションが既に実装されています。




 

期待される成果

 
    

解析担当者にとっての効果

最新のCPUを利用できるので、解析時間が短縮されます。
解析検討​の回数を大幅に増やし、最適化された解を求める​こと
​ができます。

 

    
 

マネージャーにとっての効果

解析担当者の作業進捗や、解析リソースのコストをタイムリーに
把握し、​管理することができます。

 

    
 

IT担当者にとっての効果

ハードウェアとソフトウェアの調達と環境設定が自動化されます。
緊急のエンドユーザニーズにも迅速に対応することができます。
さらに、メンテナンス対応の煩雑な作業が取り除かれます。

 

    
 

経営者にとっての効果

IT投資を戦略的に行えるようになります。解析をより多く活用
する、イノベーティブな製品開発の体制を整えることができます。

ScaleX の4つの特徴

 

1.すぐに使える


WEBブラウザから「解析ソフトウェア」と「計算環境」を選ぶだけで、すぐに解析を始めることができます。ScaleX は、ハードウェアの調達やアプリケーションの設定といった、ユーザーによる面倒な環境準備作業は一切不要です。

 

2.いつも最高の環境を提供


ScaleX は AWS や AZURE を使ったマルチクラウドに対応しているため、ハイスペックなマシンによる並列計算が可能で、大規模な解析ニーズにもスケーラブルに対応できます。マシンスペックは解析ジョブ毎に選択することができ、解析の規模や結果入手の納期に応じ、適切に使い分けることができます。 またGPUを利用した並列計算や高速ネットワークとしてInfiniBandを選択することもできます。

 

3.豊富なソフトウェア


ScaleX には、世界60社を超えるソフトウェアベンダーから350以上のアプリケーションが実装済みで、ユーザは計算流体力学(CFD)、有限要素解析(FEA)、電磁気(EM)、予測分析、機械学習等の分野の商用又はオープンソースのアプリケーションをお使いいただくことができます。

 

4. 安全、安心を保障するセキュリティー


Rescale クラスタは、計算の度にカスタムで⽤意され、お客様のデータは隔離・保護されています。またデータの転送時および保管中などすべてのステップでデータの暗号化を実施しています。また Rescale は独立して監査され、以下の保証プログラムおよび統制に準拠しています 。

  • Annual SOC2 Type2 Certification
     セキュリティ、可⽤性、処理のインテグリティ、機密保持、プライバシーの5原則に関する内部統制の保証報告書
  • CSAクラウドセキュリティアライアンスに登録済
  • ITAR(国際武器取引規則)とEAR(輸出管理規則)準拠
 

 

ScaleX サービスの利用手順

 

 

① Webブラウザーからユーザーの登録


Webブラウザーから、サインアップのページにアクセスし、ユーザー登録をすることで ScaleX の利用を開始できます。


サインアップで利用できるサービス

  • 350以上のシミュレーションとディープラーニングのパッケージ
  • オンデマンドのHPCクラスター
  • 毎月100GBの無料ストレージとデータ転送
  • ノードあたり240GBのRAMとSSDドライブ
  • セキュアなSSLデータ転送と暗号化されたストレージ
  • 解析の共用とクローン
※無料トライアルも用意されています。
 

 
 

② 基本操作の3つのステップ



STEP1 入力ファイルを選択してアップロードする
   



 
STEP2 350種類以上のリストの中から利用するソフトウェアを選択する
   


 
STEP3 ハードウェアと料金プランを選択する
     ※ 使用コア数、ノード数、CPU数などの設定が可能

   


 

③ 4つの料金プラン


即刻

即時実行
キュー待ちなし

オンデマンド

高優先度でアクセス

低優先度

実行までの時間を
保証しない最低価格

プリペイド

前払いによる期間確保



 

ScaleX の利用例

 

解析実行負荷のピーク時への対応

 
解析業務のピーク時に、社内解析リソースが不足し、検討作業が思うように​進められない。
業務ピーク時にのみScaleX を利用し、必要な解析ジョブを待ち時間なく実行することができます。
 

 

 

解析要件に対応し、最適なクラスター環境をオンデマンドで構築​

 
社内のコンピューティングリソースでは、大規模解析の実行で計算完了までの時間がかり、製品開発に適用しにくい。
ScaleX がサポートしている最新CPUの利用により、大規模解析の実行時間を短縮することができます。
  

 

解析要件に対応し、必要なソフトウェアラインセンスをオンデマンドで利用

 ​
保有しているソフトウェアライセンス数では同時実行ジョブ数に制約があり、パラメータスタディーの結果を求めるまでに多くの時間がかかるため、製品開発への適用が難しい。
ScaleX で必要な時だけ必要な数のソフトウェアライセンスを利用し、複数のマシンで同時並列計算を短期間で実行することができます。パラメータスタディーの検討結果を製品開発に反映することが可能になります。
資料請求はこちら