MSC Apex Structures コンピュテーショナルパーツベースの構造解析

TOP > 製品・サービス > MSC Apex Structuresコンピュテーショナルパーツベースの構造解析

MSC Apex Structures
コンピュテーショナルパーツベースの構造解析

         

概要

MSC Apex Structuresは、MSC Apex Modelerの拡張アドオンプロダクトで、線形構造解析の機能を提供します。
 
MSC Apex Structuresは、解析条件定義とポスト処理のためのユーザーインターフェースと、統合されたソルバーとのパッケージソフトウェアです。コンピュテーショナルパーツとアセンブリのテクノロジーを生成フレームワークと組み合わせた、インタラクティブな逐次解析を行うことができるユニークなソリューションを、MSC Apex Structuresは提供します。

 
 
MSC Apex Modeler
CADクリーンアップ、簡略化、メッシングのワークフローを合理化するCAEに特化したダイレクトモデリングとメッシングソリューション
   ​​MSC Apex Structures
エンジニアと解析専任者のための完全に統合された創造的な構造解析ソリューション
 
 

​関連ページ


   ・ MSC Apex 最先端のCAEモデリングと統合化解析の環境
   ・ MSC Apex Modeler ダイレクトモデリングとメッシングのソリューション
 
関連製品


特徴

解析実行パネルでモデル診断結果を確認

MSC Apex Structuresは、ユーザーインターフェースとソルバーの統合により、FEMモデルのインタラクティブな逐次検証を可能にする、ユニークな機能を提供します。

選択された個々のパーツやアセンブリモデルについて、一連の解析を実行し、解析実行パネルにモデル診断結果を表示します。
この逐次検証は、プリ・ポスト処理とソルバーが分離し解析作業に多くの時間がかかる従来手法とは大きく異なった、新しいアプローチです。

MSC Apex Structuresは 、コンピュテーショナルパーツとアセンブリで実現される、真のパーツベースのソリューションです。まず、各パーツの挙動表現(behaivioral representation)である剛性、重量、振動減衰を事前に計算し、個別に保存します。MSC Apex生成フレームワークとの組合せにより、前回の解析実行から変更が生じたパーツについてのみ挙動表現を再計算することで、システム全体の問題を効率良く解くことができます。
逐次解析(incremental solving)と名づけたこの新しい解析アーキテクチャーは、パーツ交換の性能検討などで特に効果を発揮します。

 
コンピュテーショナルパーツアーキテクチャー
 


 

解析ワークフロー

 
 1   モデルと解析対象の設定

解析タイプとパーツとアセンブリで構成される解析対象のサブセットを定義します。
   解析前のモデル評価

統合された解析実行ツールを用い、選択した解析タイプに対して有効なモデル表現であることを検証します。
    迅速な不整合メッシュの接合

不整合メッシュを接着することでモデル全体のメッシュ整合の操作を低減を図ります。
  4   パーツ変更に基づき更新モデルを生成

変更ステータスを追跡管理し、パーツ変更をモデルの更新に反映します。
  5   解析実行と結果表示

線形静解析あるいは実固有値解析のシナリオを定義し、解析実行、結果の表示を行います。
  6   様々な設計案の評価

​インタラクティブにパーツを変更し、設計空間を探索するための逐次検証を行います。

 

機能

生成フレームワーク
  • 形状、メッシュ、材料、物性値、挙動表現、接点接着、荷重拘束条件、解析シナリオと結果
線形構造解析
  • 線形静解析、実固有値解析
荷重拘束条件
  • 集中荷重
  • 固定拘束
相互作用
  • 接点接着
逐次検証
  • メッシュ、材料、物性値、荷重拘束条件、相互作用、解析設定
  • 解析対象(パーツ、サブアセンブリ、アセンブリ)
逐次解析
  • コンピュテーショナルパーツとアセンブリ
スタディマネージャー
  • 複数の解析シナリオ管理(モデル表現、出力要求、解析タイプ)
ポスト処理
  • 線形静解析と実固有値解析の結果表示
  • 結果アニメーション、モードナビゲーター
  • スペクトラムコントローラー


 

解析の生産性の向上

ランディングギア扉のアセンブリに、コンピュテーショナルパーツテクノロジーの逐次解析を適用した例です。
アセンブリの中の1つのパーツを修正した後の再解析が、最初の解析に比べて2.5倍の速さで計算されました。
 
 


 


 
資料請求はこちら